カラミざかり 無料エロ漫画ネタバレ 4話|桂あいり

カラミざかり

カラミざかり 無料エロ漫画 4話のネタバレとあらすじ

 

 

カラミざかりを無料で読むやり方と4話のネタバレをご紹介していきます。

カラミざかり桂あいり先生の人気のエロ漫画になります。

 

 

カラミざかりの無料試し読みはこちらから

      ▽   ▽   ▽

        クリック!

 

 

カラミざかりはまだ少年少女の頃に誰でも経験がありそうなエッチな出来事が描かれているエロ漫画になります。

 

ある日、親友から好きな女の子に似たAV無料動画がある、聞かされた主人公くん。

家に帰って部屋のドアにカギをかけてこっそりオ〇ニーを(^^;)

 

しかしその時、意中のあの娘も自分の部屋で左手をパンツの中に忍び込ませて、人差し指と中指で大事な秘部をナデナデしているのでした(*´ω`*)

 

そんな男の子も女の子も異性に興味津々でカラミざかりになりたい、と心の中で妄想しながらその事件は起きてしまったのでした。

 

 

カラミざかり 無料エロ漫画ネタバレ 3話|桂あいりはこちら

 

 

カラミざかり 無料エロ漫画 4話のあらすじ

 

智乃と貴史の二人が、良い雰囲気になっていくと、そんな色っぽい情事を目の当たりにしながら、絶句してしまう高成と里帆。

 

彼女にチ〇ポを舐められ、亀頭の先からあふれ出していた精液を舐められてしまい、ついに感情の高ぶりが抑えきれなくなった貴史は、彼女を押し倒してしまいます。

 

そのままベットに押し倒され、彼にキスをされてしまう智乃(´▽`*)

 

舌を絡ませるディープキスをしながら、智乃のパンツに手を入れ、膣口を指で弄り回し、膣肉を濡らしていく貴史の硬いチ△ポを掴み、優しく擦り上げていく彼女と、エッチな雰囲気にすっかりとハマり込んでいた二人。

 

貴史はもう我慢できないのか、挿れて良い? と、顔を興奮させながら、ムードの無い事を言いつつも、まんざらでもない様子の智乃は、返事をしないまま静かにうなずきました。

 

ゴムを付けなければと、高成と里帆と視線が合ってしまい、気まずい雰囲気の中で、貴史はゴムを机の中から取り出していきます。

 

硬く張った貴史のチ◇ポを間近に見て、里帆はエロ動画で見たよりも生々しい、初めての男性の性器に胸を熱くしていました。

 

そんな彼女の高鳴りを知らず、貴史は智乃の下へと行き、ゴムを付けたチ〇ポを膣口へと近づけていきます。

 

初めてだからゆっくりとしてほしいとお願いされ、智乃の中に初めてチ△ポを挿入させていく貴史。

 

親友の童貞消失を間近に、高成はただ黙って、彼の初体験を目撃するしかありませんでした……

 

 

カラミざかり 無料エロ漫画 4話のネタバレ

 

智乃の膣内へとチ〇ポを挿入してしまう貴史は、思いがけない事で、童貞を卒業してしまいました……

 

親友の思いがけない初体験の現場に居合わせてしまった高成と里帆は、ただ腰を動かし、セ△クスをしている貴史と智乃を見ながら、湧き出す性欲を持て余しています。

 

高成のズボンは、はち切れそうな程にチ◇ポが跳ね上がり、ビキビキと勃起してしまい、今にも精液が吹き出しそうになっていました。

 

里帆の膣も高成と同じように興奮してしまい、貴史の反り上がった勃起チンポに激しく貫かれる智乃の喘ぎ声に濡れだしていました(´▽`*)

 

そんな初めて見る生のセ〇クスを目の当たりに、昂る気持ちを抑えきれず、ただ二人のセ△クスを魅入ってしまう二人……

 

当の貴史と智乃は、高成と里帆の視線など気にした様子もなく、産まれて初めてのセ△クスに酔いしれながら、本能のままに、互いの欲望を受け入れ合っていました。

 

智乃の膣にチ◇ポを押し込みながら、夢中になって、彼女の膣の奥まで押し込もうとする腰の動きは、激しさを増していき、締め付けていく膣肉の感触に、貴史の快感は増してしまいます。

 

破瓜の快感と自分の膣肉を押し上げていく貴史のチンポの動きに身を任せ、口内に舌を捻じ込まれながら、全てを彼に委ね、快楽へと沈んでいた智乃(*´ω`*)

 

そのままゴム越しの精液は膣内へと噴き出していき、二人の初めてのセ△クスは終えていきます。

 

湧き出した性衝動に身を任せ、暴走していた二人。

 

そんな気まずい中、貴史の視線が高成と里帆とかさなってしまいます。

 

貴史は無理矢理に二人も混ざれと、ベットへと引き込み、里帆を押し倒してしまいます。

 

貴史の無理矢理な行動を止めようとするも、高成にキスをしたのは、智乃でした。

 

初めてするキスを体験し、彼女の裸を見て、下半身が熱く膨張していく高成。

 

里帆にキスをし、膣の中に指を入れる貴史を茫然と見ながら、あたし達もしようよと、智乃にキスをされてしまう彼は、流される様に身を任してしまいます……

 

 

カラミざかりの無料試し読みはこちらから

      ▽   ▽   ▽

        クリック!

 

 

カラミざかり 無料エロ漫画 4話の感想

 

青い性衝動が詰まった、思春期真っ只中の若者達が、初めてのセ〇クスを体験する事になってしまうと、初体験の暴走セ△クスとなっていく、カラミざがりの第4話は、貴史と智乃の生セ◇クスを前にしてしまう、高成と里帆の気まずさと、ムラムラとしてしまう性欲への高ぶりが描かれた内容となっています。

 

貴史のオナニーのお手伝いをしていた智乃が、彼に押し倒されてしまい、そのままセ〇クスをしてしまう事になり、人生初めての脱童貞チャンスを逃したくは無いと、余裕が無く、目の前のセ△クスに夢中になると、実に若い初体験の行動が前半に描かれています。

 

初体験と初めてのセ◇クスと、若々し体験を前にあたふたとする貴史と智乃のセックスを目の当たりにしてしまう高成と里帆。

 

激しく絡み合い、濡れた智乃の膣の中に熱く堅く張り上がったチ〇ポを捻じ込んでいくと、雄の欲望に駆られながら、牝である智乃を求めて激しく腰を動かしてしまう貴史。

 

未経験な感覚に押されながら、欲望のままに互いを求める姿に、高成と里帆は欲情を昂らせてしまうと、実に青い衝動が詰め込まれ、青春群像劇のエロスが演出されていますが、後半部では、無理矢理に貴史にセ△クスへと巻き込まれてしまう高成と里帆と、何やら波乱の予感と、目の離せない内容となっています。

 

 

カラミざかりの無料試し読みのやり方

 

桂あいり先生カラミざかりは電子コミックである程度のところまでは無料で読めてしまいます。

ある程度のところと言ってもかなりの長さが無料で読めてしまうため、このエロ漫画のエッチ度は十分、分かってかっていただけると思います(*´ω`*)

 

そして電子コミックの素晴らしいところは、なんといっても誰にも知られずにエロ漫画が好きな時に読めてしまう事。

その他、隙間時間などに自分のタイミングで好きな時にエロ漫画がこっそりと読めてしまいます。

 

エロ漫画の中でも絶対に損した気持ちにならない作品ですので、ぜひ読んでみて下さいね!

 

 

カラミざかりの無料試し読みはこちらから

      ▽   ▽   ▽

        クリック!

 

 

最後まで、カラミざかり 無料エロ漫画ネタバレ 4話|桂あいりを読んでいただいて、ありがとうございました!

 

 

カラミざかり 無料エロ漫画ネタバレ 5話|桂あいりはこちら

 

カラミざかり 無料エロ漫画ネタバレと試し読み